日々の暮らしのこと


by aoichou4875
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:日記( 498 )

My bouquet^^v

f0120483_225484.jpg
以前フレッシュフラワーで習った小さいブーケを
mokaさんにプリザーブで作り直して頂きました
すると!とても可愛く出来上がり^^
玄関に飾って楽しんでいます
教室で習ったのと同じイメージで、そもそも作った私もビックリです
mokaさん、ありがとう♪

日曜なのに雨が降り続きました
息子は近くの大学のオープンキャンパスに行きました
ここも説明に三時間、見学等に三時間を要し、朝から夕方までびっしり@@
やはり昼ご飯は食べる暇が無かったらしい^^;
オープンキャンパスは予定の三校を全て見て
後は本人のやる気次第ですが
そこがうまく行かないので…私はもう知りません!

秋に自分自身の試験がまた一つ!
現在、老体にむちうって?勉強を再開しております

もうすぐお盆なので、京都の菩提寺と、大阪の菩提寺二つを巡って
シルクドソレイユとスタジオジブリ展を見る予定です^^v
今年は天気が悪く、日も短くなって、秋が早まるのかな?
スッキリ晴れてほしいものです
[PR]
by aoichou4875 | 2009-08-09 22:19 | 日記

超人的忙しさ~^^;

f0120483_21513632.jpg
夫の入院の後、息子の個人懇談で担任の先生に目一杯注意され、ど~っと落ち込むこと数日・・・
昨日と今日は、夫も私も仕事の講習やら試験でした
あ~疲れた~
初日は朝から夜7時過ぎまで缶詰で
今日は朝8時から4時まで勉強漬け^^;
さすがに疲れましたわ

夫の専門分野に引っ張られての講習会
チンプンカンプンです!^^!
でも、こう云う機会でもないと勉強しないので、まあ良いのだ!と思ってます

昨夜は夜8時半に帰り、慌てて夫に御飯を出し、家を片付けて、勉強して寝たのが1時でした
今日は帰ってから、ゆっくりアイロンがけをしました
すると心がまったりしてきた~♪
先日テレビで、家事とは“家が大事から家事”と言うてました
私は今まで、義務感を感じて家事をしていたけど
家が大事だからと思うと、ちょっと気分良いではないですか♪
そう思って、末長く家事をしよう!心を改めた次第です

さて今年はもう一つ試験があるし、県の人に頼まれたシンポジウムの原稿書きもしなくてなりません
そして、愚息を連れてオープンキャンパスです
物作りが好きな息子なので、そういう方面を見に行く予定です

↑家のルーフバルコニーから見た花火です
出不精の私、家から花火が見られるので嬉しいです
実家の両親(81歳現役仕事人間コンビ)と夫、息子、私で観ました
[PR]
by aoichou4875 | 2009-08-02 22:09 | 日記

ぷるるん♪

f0120483_23501337.jpg
マンゴー大好きなので、マンゴームースとアイスを作りました
↑はムースです
今日、職場の皆さんにも食べて頂きました~^^

そもそも…クレームブリュレを夜中に作り(深夜一時にね^^;)、何としても表面を焦がしたい一心で
仏壇のライターとかで四苦八苦したけど
こりゃいかん!と息子と一致(息子は勉強もせんと、必死で焦がすのを手伝いました~)
夜中に何をやってるのだか^^;
それで製菓材料のお店にバーナーを買いに行きました
するとマンゴーのレシピがあったのでTRYする事に^^v

ブリュレを焦がしたい気は満々ですが
とりあえずマンゴーもいけるわ~*^^*

忙しいと無性にお菓子を作ってしまいます
だから寝不足^^;

知人のご主人、同い年の方が病気で亡くなられ
私はショックを受けています
同じ年、子供の事、色々考えると暗くなってきます
息子に、お母さんが暗くなっても、うちの家が暗くなっても仕方ないと言われました
しかし身近な出来事だと、ついつい敏感になってしまいます

アマゾンでエンディングノートの本、とうとう買う事にしました
自己流で書きかけたけど、お手本が欲しい
自分の生き方とか、そんなの重要ではないのです
後世に伝える値打ちが、全くないもので・・・
それより、事務処理をしたい一心です
頼りにならない夫が、大問題です^^;
私と息子の心配は、夫をのちに残したらどうしましょ!と言う事です
息子は、お母さんが生き残れよと言うけど、そんなん、判れへんやん!!!

先日、夫がご厄介になった交番に、お礼を言いに行って来ました
電話越しに、私の言う事を聞いてくれた巡査さんには会えなかったけど
心の中でお礼を何度も言いました
本当にありがと~^^
[PR]
by aoichou4875 | 2009-07-28 00:08 | 日記

合言葉

大ちゃん、泣かなくなったね~
これが、大ちゃんと私の合言葉だ♪

小さい頃は涙目で頷いていたけど、この頃大ちゃんは、しっかり頷くようになってきた
もう5歳、再来年には小学校だ

大ちゃんのお母さん、あずささんに初めて会った時
あずささんは、まだ二十代後半だった
色白の化粧気のないひと
話を聞くとシングルマザーになると言う

この世の中、シングルは辛いのでは?

親戚の工場で、出産後も子連れで働けるし大丈夫
産みますと…決意は固かった
そして生まれたのが大ちゃん
それはそれは大切に抱っこしていた姿を思い出す
大ちゃんは、よく泣く子で、お母さんにすがりついている甘えん坊さんだった

あずささんは、出産後痩せて、透けるように色白
子育てと仕事に頑張っていたせい?

大ちゃんが二歳になったある日
おばあちゃんと大ちゃんがやって来た
あれ?お母さんは?今日はお母さんじゃないんだね

おばあちゃんから、あずささんが亡くなったと伝えられた
夜中に、大ちゃんが泣くので見に行くと
あずささんが倒れていて、手遅れだったと言う

やはり病気だったのか・・・
でも本人は、病院に行くでもなく、普通に子育てをしていたそうだ

残された老親と小さい孫
大丈夫なんだろうか?

おばあちゃんから、あずさが亡くなったのは悲しいけど
大ちゃんのお陰で、私たち夫婦は、まだ笑えるのです!
この子のお陰、大切に育てますと言葉が返ってきた

大ちゃん、泣かなくなったね~
大きくなったね~
偉いね~
合言葉、いつか必要なくなるかもしれないね

大ちゃんの成長した姿を、天国のあずささんもきっと見ているだろう
いつか、大ちゃんが大きくなったら、大ちゃんの知らないお母さんの姿を
大ちゃんに伝えてあげたいと、私は思う

どんなに望まれて産まれてきたか
どんなに愛情深いまなざしの母であったか
とても短い日々だったけど、まぎれもなく幸せな母が居た事を
話し出来る日が来れば良いなと、考えている
[PR]
by aoichou4875 | 2009-07-15 14:23 | 日記

奇跡の出会い

はなちゃんとお母さんがやって来た
はなちゃんのお母さんに初めて会ったのは、四年ほど前
はなちゃんのお母さんは、結婚を控えた妊婦さん
保母さんなので腰が痛いと言って、整形外科の先生にコルセットを作ってもらっていた

しかし、はなちゃんのお母さんの腰痛は、もっと大きな問題を抱えていた
お腹の中に大きな腫瘍が見つかったのだ
大きな病院で手術をし、悪性の病気の診断がおりた
結婚式を中止し、赤ちゃんをあきらめた

その次出会った時、抗がん剤の治療を終えたところで、頭の毛は無くなっていたけど
元気な顔で、式を挙げるのだと輝いていた
困難を乗り越えた二人の絆に脱帽した
赤ちゃんは、薬の影響もあるし、病気の事もある
無理なんだと話していた

次に会った時、はなちゃんのお母さんは身ごもっていた!
えっ?奇跡?
しかし、その妊娠に賛成した者は誰もいなかった
薬の影響、妊娠による病気の悪化
もし母体に何かあって、母を知らない子供になってしまったら?

はなちゃんのお母さんの切なる希望で、妊娠は続けられ
時満ちて、何も無かったかのように、はなちゃんが産まれた

はなちゃんは、9か月になりました
お母さんの後ろに隠れたり、バイバイも出来るようになった
四年ほど前、皆が絶望の淵に居たのが嘘のようだ

命を授かる事は奇跡に近い事もある
命を軽く考えてはならないと思う
だから、赤ちゃんが出来たとか、作ったと言う言葉を、私は使いたくない
科学の力では分からない、大きな力が働いていると感ずるたびに
命の奇跡の前で
私たちは真摯な姿勢に立ち戻らねばならないと思うし
その事を次の世代の人たちに伝えていきたいと思う
[PR]
by aoichou4875 | 2009-07-14 19:03 | 日記
f0120483_21493141.jpg
花屋さんで見つけた小さい赤いマグであったり
お菓子をくれるお兄さんに頂いた赤いプリザのバラ一輪
日常の中に、少し赤があると、元気になるもので
気分もアップして来ます

普段全く持たない色ではあるけど
エネルギーのある赤は
アラフィフおばさんの、気付け薬として役立っています^^v
[PR]
by aoichou4875 | 2009-07-11 21:54 | 日記
f0120483_18515625.jpg
50+1才となりました
と言っても普段通りの日常です
今まで出会った沢山の人との別れを思うと
何とか暮らしている事に、奇跡を感じ感謝したいと思います
夕方、実家からお祝いの電話が有り
私を産んでくれた両親に、あらためて感謝しました
生まれて半世紀を超え、今まで一回も母に叱られた事が有りません
あまりに不出来だったので、可哀そうだったのでしょう
辛抱強い母に感謝です^^

今一番欲しいものは、モノではなくWELL BEINGな健康状態とTIME
バースデイケーキの年齢ではないので、デパ地下でソフトクリームを食べました*^^*
夜は銭湯でジュースを飲んで♪
とにかく安上がりな自分に唖然^^;

↑やはり、海は蒼くなくっちゃね^^v
[PR]
by aoichou4875 | 2009-07-11 19:03 | 日記

Bouquet

f0120483_23485771.jpg
お花の教室でブーケを習いました
小さいもので、スタンドに吊るしたら、可愛い事^^
長持ちは無理なので、今度はmokaさんにお願いして、プリザーブで飾りたい♪
そんな構想が生まれました

日々に追われていると、お花の癒し力って凄いと思います@@
ふと目をやると、小さき花たち♪
楽しい気分が生まれてきます

今日、息子が私の事を・・・バ~ミヤン♪と呼びました
母→年とった→ばあさん→バ~ミヤン♪と言う事らしい^^;
私は、遺跡には、まだまだ程遠いんですけどね
[PR]
by aoichou4875 | 2009-07-06 23:29 | 日記

誕生月

f0120483_18241358.jpg
今年も半分が過ぎた
年明けから恩師の訃報が届き、最近も・・・
これからは、人との別れが多くなるかもしれない
それだけ長く生きてきたんだから

今月は誕生月で、50+αとなる
身辺も整理をして、将来について考えたい
一日、一日、やり残した事が無ければ、日々精進すれば、心おきなく過ごせる

家族は、何も祝ってくれないので
自分で自分に、ちょっとしたプレゼント♪
サイモン&ガーファンクルを聴きに行く予定
中学生のころ、掃除の時間は、ミセスロビンソン♪
懐かしい事^^

追伸)このところ、息子にCD借りてます
HIROTAKA IZUMI(慶応大学出身のピアニスト)のピアノを聴きつつ本を読んでます
[PR]
by aoichou4875 | 2009-07-04 18:33 | 日記

お参り

あの人…最近見ないけど…気になる・・・
自営業で、一月に500人以上と会います
記憶に残る人はごく僅か・・・
まして初対面の記憶など、残るはずもない

しかし、初めて会った時から覚えている人、私の方がインプットされてしまったひと
その彼女が命を絶った
四年も前の事らしい
死の4か月前は会っていたのだ
体調がすぐれないと言ってはいたが、まさかの事実に、心が凍りついた

七つの人格に苦しんでいた
多重人格である
解離故、危険な事にも巻き込まれた、コアな部分はダークである
そして、治らない

仕事以外でばったり会ったのは、歯科医院にて
彼女が受け付けにいた
診察の後、ちょっと話をして、その時も、いつも笑顔
笑顔の裏を想像して、私は心配もしていたけど、どうしようもなく時間が過ぎ
ある時から、ぷつりと消えた

妹さんが来て、彼女の突然の死、菩提寺、両親がショックで大変な事になったと教えてくれた
昼から、学校の勉強会に行った後菩提寺に向かう
まず、花である…しかし若い女性の墓前に、どんな花を?
お寺で教えてもらったお墓の前で、疑問を目一杯、彼女に投げかけて、その後、ひたすら目をつぶって祈る

ご両親の悲しみが染みて来そうな、曇り空の下
今日は、私も元気が出ない
[PR]
by aoichou4875 | 2009-07-02 16:28 | 日記